ダメ商材の見分け方

情報商材を斬るレビューサイト・インフォカッター


ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート




プロフィール

"撫で斬り隆(リュウ)”
粗悪商材を斬り、良商材に光をあてる
ネット職人
商材鑑定士
詳細は本文下部のリンクから




ダメ商材の見分け方

ある程度商材を購入したり、見極めたりした方ならわかってくるかとは思うが、それでもベテランでもレターに引っかかることはあるかと

まず過去にダメ商材ばかりを販売していたことのある販売者
(ダメと当たりを両方発行している販売者はレビューを見比べることが大切。ダメ商材ばかりは問答無用でダメ)
例えばここに書いた連中

その記事でわたしが斬ってて、最近自前から他のASPにも出てきたと警告したロムスカ(佐藤晋次郎氏)。
インフォスタイルにまで手を伸ばし、販売名がインタレスティング企画とロムスカ。
これには絶対に引っかからないように。
どのレビューサイトでも散々なのは当然だが。

それから地雷率が高いのは他商材を貶しているもの。
これはまずハズレといっていいだろう

さらに見極めるコツは○○ではありませんってキーワード
アフィリエイト、新薬モニター、オークション、ドロップシッピングなどなど色々あるけど、そこに抜けてるのが商材のキモ。
もっとも○○ではありませんって列記してるのもハズレが多いな

気になる商材があったら、こちらにメールしていただければ調査します
時代を先取る在宅ワーク!間もなく爆発的に増大する市場から月30 万以上稼ぎ出そう!





リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。